【星野くるみ】2002年2月26日release作品か – くるみマニア 星野くるみ

復刻 女尻 星野くるみ

復刻 女尻 星野くるみ
本編はこちらから

当時もっとも好きだった

私にとって所謂あいだゆあ以前の時代の女優としては最も好きだった。

結構人気はあったと思うが単独でのリモザイク版はこれが始めてで待望の作品である。

本作はアングルもよく今の時代としてはリモザイクも良心的であった。

今後とも他社も含めて星野くるみの単独リモザイク版の発売を切に望みます。

1000Kbps作品でも「5」と評価したけど

2001年10月26日releaseで、1981年3月26日生まれの彼女、ハタチかぁ。

ともかく、きっちりとリモザイクされ、3000Kbpsの高画質で見れて、happyの一言です。

志良玉、佐川、大島のベテランさんが、それぞれの持ち味を出し、くるみもノリがよく、なかなかの佳作です。

「カモ~ン!」 女っぷりがいい

脱いだパンツを投げて、明るく男を挑発する女っぷりが可愛い女優。

昔よくあったけどア◎ルが見えなかった、モニターで本人と一緒のア◎ル観察など、当作品ではア◎ルまで見える。

素晴らしい。

そんな大昔でもないはずだが、ア◎ルを見られることをとても恥ずかしがっており、そこが現在の女優と違う印象。

シックスナインや、開脚して立ったまま両手を着ける2穴攻めなど、妙に興奮した♪

遂に暴き出された、美しいくるみのアヌス…

くるみファンにとっての待望作!!アリスの復刻は”企画としては良しBUTハズレもままあり”だが、本作は良心的な逸品である。

正直言えば、星野くるみはあまり好みの顔ではなく本作しか見たことはないのだが、本作は「女尻」の中でも秀逸で、何度も見たくなってしまう作品だった。

初っぱなラフなキャラで登場するくるみだが、ケツメドを舐められる快感を知り、従順な女に変わってゆく。

最後には泣きそうな顔と声で「お尻の穴気持ちいい…」と白状するまでに。

男に命じられ、自分の手指で「ここ…」と指し示した指先には、たしかにくるみのアヌスがあった。

容赦なく尻肉を開かれ、ぽっかりと口をあけてヒクつくアヌスも見られる。

ケツメドだけでなく、男のペニスがくるみのまんこに突きたてられるさまも、原盤と比べて格段鮮明に映し出される。

狂おしいほど見たかったくるみのアヌスを最高のおかずにして、俺のいきり立ったペニスから大量の精液が放出された…

これだったら復刻していってほしい

なかなかのモザイク処理で、原作?のわからなかったところがよくわかります。

もともと、くるみさんは楽しんでいましたが、彼女の一生懸命さもよく伝わる、わかりやすい作品です。

アリスは手抜きをする会社ではありませんから、早く今までのを全部リモザイクすべきですね。

本編はこちらから

微熱白書 星野くるみ

微熱白書 星野くるみ
本編はこちらから

白い肌が

なんとも言えない、そしてぷるんぷるんと揺れる乳房がたまらんな~、どのシーンもいける。

たしかに白い肌が

ギスギスした体のラインでなく、とてもきれいな魅力的な体型をしています。

白い肌を見ていると本来女性が持つ美しさなんかも感じます。

カラミはいたって普通です。

本編はこちらから

和服美人 星野くるみ

和服美人 星野くるみ
本編はこちらから

それなりに良い

女優さんがマイナーなので、厳しく評価するのは気の毒。

期待せずに観れば、一回ぐらいは気持ち良くなれるかもしれない。

脱がせたら、和服美人ではありません。

どの絡みも、始まって早々、着物を脱がせにかかかる。

脱いでしまったら、それはもう和服美人ではありません。

和服美人というのだったら、きちんと着物を着たまま絡んで頂きたいです。

その他にも。

男が妙に自己主張している。

道具出現率も多い。

カメラアングルが悪い。

マルチアングルが多いけど、全部のアングルが的外れだったりする。

和服にフェチの無いスタッフが作った作品でしょうか?和服での絡みを楽しみにしてみたのですが、肩すかしでした。

本編はこちらから

僕の女教師ペット 星野くるみ

僕の女教師ペット 星野くるみ
本編はこちらから

色っぽい

星野くるみが滅茶苦茶色っぽい。

あまり刺激的なシーンはないけど、繰り返し見ても今のところ飽きません。

彼女にこの手の作品が他に見あたらないのが残念。

OLや秘書役でいじめられる姿も見てみたい。

え~っ、、

いろんな、くるみちゃんの作品を見てきたが、非常に残念で仕方がありません。

可愛い顔と美貌を無視してますね。

カメラアングルは、ダメ!!くるみちゃんの3Pとか見てみたいよ。

いまいち

服を脱ぐのに一時間はかかりすぎじゃないかな~。

内容は生徒に脅され嫌々だったのがだんだん従順なペットになっていくと言う内容。

バイブ責めとかリモバイ授業とかあるけど、もう少し一つ一つの責めをじっくり見たかった。

本編はこちらから

官能姫 星野くるみ

官能姫 星野くるみ
本編はこちらから

悪くない

そこそこ吹いている。

女優の反応もグッドなんなら、全て加藤鷹のシーンばっかりだったらいいのに。

潮吹きが大好きな方は必見!

加藤鷹に潮を吹かされているシーンが最高にいい。

吹いた後の表情もいい。

よがっているときの顔がちょっと私的の好みではなったが・・。

潮吹き大好きな方はぜひ見るべき!

AV史上に残る傑作

この作品と鮎川あみの「官能姫」はAV史上に残る傑作だと思います。

当時はVHSにプレミアが付いていたぐらいの名作。

イクのが怖いと言うくるみを鷹がローターでイカせ、指で潮を吹かせる冒頭のシーンがまず最高です。

初絶頂に泣いてしまう姿が最高にかわいい。

その後の絡みでは面白いぐらいにイカされてしまい、淫乱性を開花するところがはっきりと分かります。

この時期のティファニーは女優をきれいに撮る技術が上手くて、透き通るような白い肌とムチムチの美しい身体も堪能できて最高です。

星野くるみの最高傑作

見た目はクールビューティーなのですが、性格はかわいらしいです。

おっぱいとお尻がきれいで、色白美肌のとても女性らしい体つきです。

この作品では、それまでイクことを知らなかった星野くるみさんが、開発されて潮を吹きながらイク姿をみることができます。

かなり前の作品なので、モザイクが大きかったり画質が良くなかったりするのですが、それを差し引いても5点満点の素晴らしい作品です。

本編はこちらから

高級ソープ 星野くるみ

高級ソープ 星野くるみ
本編はこちらから

いいよ

特に、最後のベットのシーンが特にいいね~。

なんか、お互いに気持ちいいだろう。

薄暗いのが、またエロい。

良いですね!

個人的に好きな女優さんであるのもありますが、レクチャ後のなれない様子での接客の姿が初々しくて良いですね。

それに最後の絡みは個人的にベリーグットですね。

本編はこちらから

くるみマニア 星野くるみ

くるみマニア 星野くるみ
本編はこちらから

2002年2月26日release作品か

「無駄なドラマ部分」の目立つ、あの頃のAVの欠点(?)が出ている作品だけど、調教される(?)くるみ、エロいです。

絡みの部分だけ、鑑賞。

1000Kbpsでデカモザとというhandyをcoverするほどの内容ではないけど、美乳と大きくてエロい喘ぎ声を楽しめたので、まあまあか。

加藤鷹が出てます。

カッコいいです。

本編はこちらから

処女宮 エクスタシーの予感… 星野くるみ

処女宮 エクスタシーの予感… 星野くるみ
本編はこちらから

いい感じ

なまいきそうな表情とは裏腹に、気持ちのいい感じでやっていますな。

タイプなだけ感情移入してしまいますな。

本編はこちらから

激射 星野くるみ

激射 星野くるみ
本編はこちらから

星野さんでは珍しい挟射

星野くるみさんでは、珍しい馬乗り挟射があった作品結構お世話になりました。

本編はこちらから

星野くるみのデラ珍道中inUSA

星野くるみのデラ珍道中inUSA
本編はこちらから

白く美しい体が本当にきれいに見えてくる。

星野くるみは痛々しいAV女優だ。

彼女の母性的な心配りは、演じているようでもあり、本心むき出しにも見える。

感受性豊かな慈愛はリアルなエロティックさに満ち、言語不通の外人とのカラミによって、より鮮明に視覚化されている。

白く美しい体が本当にきれいに見えてくる。

いい作品である。

この手が好きなら『巡礼』は必見だ。

白さが魅力

星野くるみの魅力は、その白い肌。

白人男性と絡んでも、白い肌の美しさは際立っていた。

細いのに、ふわふわした弾力を感じるボディの魅力を堪能できる作品です。

本編はこちらから

レクイエム星野くるみ最終章

レクイエム星野くるみ最終章
本編はこちらから

NGを解禁する星野

過去のカラミの相手をめぐりながら、きわめてプライベート度の高いカラミを次々とみせる。

ドキュメンタリー作品が好きなら、彼女の本気度がよく出ているので、お勧めできる作品です。

彼女は、顔射・口内がNGで、結局最後の作品まで偽汁のみでしたが、この作品の後半では、唯一の口内発射をみせています。

男優の希望に対して、「NG、NG」とさえぎる監督、「いいよ、最後だから」といって口内を許す星野。

リアリティー重視の方にはお勧めしておきます。

最後には、涙を流す星野。

全体的に本気度が高く興奮します。

本編はこちらから

やりすぎ家庭教師 星野くるみ

やりすぎ家庭教師 星野くるみ
本編はこちらから

こんな

家庭教師が欲しいよ~メガネをかけていて、こんなに綺麗な先生だったら、さぞ幸せだろうか、やらしいな~本当に
本編はこちらから

女尻 星野くるみ

女尻 星野くるみ
本編はこちらから

「女尻リモザイク特別盤 2」を見て、DL …

2001年10月releaseで、1981年3月26日生まれの彼女、二十歳。

美貌はイマイチっぽいけど、性格がカラッとしていて、nice。

158cmで色白、美肌、86-60-88のnicebody。

感度抜群で、大きい喘ぎ声、エロいです。

(1) 志良玉との絡み、wonderful。

1000Kbps、デカモザでも、充分、満足。

中身がよければ、そういうことは余り気にならない。

(2) 佐川先生のHな診察に嬉々とする、くるみ。

comicalで大変、nice。

最後は肉棒での診察。

これもいい作品だ。

ガンには肉棒注射が一番?(3) ↑に収録。

大島との絡みは、どういうsituationか不明だけど、くるみ、エロくてgoodです。

掌を握り締めたり開いたりして、cuteです。

本編はこちらから

実録 星野くるみ

実録 星野くるみ
本編はこちらから

いいんじゃないかな

ドラマでもないドキュメント風の作品が好きなら、悪くはない。

彼女の人柄をうかがえる作品である
本編はこちらから

ザ・リアル 星野くるみ

ザ・リアル 星野くるみ
本編はこちらから

プロの撮影ではない

画面が暗くて、ピントも甘い。

素人の投降ビデオの域を出ない作品。

おまけに説得力のない講釈までまくし立てて、たいくつ極まりない作品でした。決して女優さんのせいではありません。

本編はこちらから

堕天使X 星野くるみ

堕天使X 星野くるみ
本編はこちらから

モザイクが粗い

モザイクが粗いですが、くるみさんの魅力は十分伝わってきます。

感じている顔などはたまりません!
本編はこちらから