【滝沢麻美】陵●なのに・・・・? – 女子大生 アナル凌●事件簿6-女子校生絞殺遺棄事件ノ犯人ヲ追エ-

THE BEST OF 滝沢麻美

THE BEST OF 滝沢麻美
本編はこちらから

可愛い上に、アナルで絶叫

この子は品があります。

でもなぜか作品はハードなものばかりです。

アナルにファックされて絶叫もいいですが、宇宙人のコスチュームがとても美人で、すごく可愛くやられています。

予想以上の作品でした。

本編はこちらから

サイヴィータ 滝沢麻美

サイヴィータ 滝沢麻美
本編はこちらから

コスチュームが似合ってた

鬼畜輪●はイマイチだったけど、こっちは良かった。

ヒロインコスチュームがこれだけ似合うとは。

犯●れる演技はできる女優さんだから、設定さえ間違えなければいける作品だと思っていたが、イケてた。

レ●プ物でいつも扱いに困るバイブも、敵の武器としてあえて派手なものをチョイスしたのは正解。

「子供をはらめー!」というセリフも正解。

役に入り込んだほうがキレイに映る女優さんなのかな。

滝沢麻美という人はあまり知りません。

あまり知られていない人ですよね。

内容的にもあまり過激ではなく、こういったものの中ではおとなしい方ではないかと思います。

なかなか

演技、プレイ、女優言うことなし。

気にくわなかったのは終わり方と牛乳のように出てくる○○○○。

牛の乳搾りじゃないんだからさw

よくも悪くも

まあ、期待通りの作品。

ただし決して期待を超えるデキではなかった。

パッケージ見てそのまま好き嫌いを決めていいと思う。

本編はこちらから

明るくてエッチな作品 滝沢麻美

明るくてエッチな作品 滝沢麻美
本編はこちらから

シリーズ化してみれば?

過去の3作品がレ●プモノということで本作品を制作したようだが、個人的には嫌いなジャンルではない。

過去の女子大生レ●プモノは、パケ写とサンプル画像だけではよくわからず、女子高生レ●プモノはジャンルが好きでなく、カンフーモノは単体モノでないし価格も高めなので購入を控えていた。

女優はアナルはきれいではないが、顔とボディはまずまず。

SEX3シーンにアングルもまあまあだから4点ね。

仰向けフェラ

滝沢麻美さんを仰向けに寝かせ、自慰を指示、男優は真上からモノを麻美さんの口に挿入してピストン運動、というシーンに興奮しました。

(サンプルNo.24参照)時間にして2分ほど、本番前の前戯にすぎないものですが、私はこういうのがお気に入りです。

欲を言えば、前戯としてではなく、そのまま発射に至る主要コンテンツの一つとして撮って欲しかったところです。

本編はこちらから

女子大生 アナル凌●事件簿6-女子校生絞殺遺棄事件ノ犯人ヲ追エ-

女子大生 アナル凌●事件簿6-女子校生絞殺遺棄事件ノ犯人ヲ追エ-
本編はこちらから

女子校生レ●プ?

レ●プものとしてはまずまずの出来です。

タイトルには女子大生とありますが、女子校生ものとして観た方が楽しめるかも。

凌●にしては

あまりにもストーリー性がなさ過ぎ。

どちらかというと、企画倒れになったような物を無理矢理作品化したと表現できませんでした。

がんばりましょう

そこそこかわいいのに、芝居がいまいち。

下手な台本のせいもあるけど、アタッカーズに向いていない気がします。

陵●なのに・・・・?

陵●物なのにケツの穴ほぐしてどないすんねん?。

いきなりズボツといかな。

これじゃー陵●にならんがな。

本編はこちらから

凌●大捜査線2 アナル強●遊戯

凌●大捜査線2 アナル強●遊戯
本編はこちらから

なんだか微妙だなぁ

女優3人も出してるのに加瀬あゆむだけ別個でレ●プってのはどうだろう?せっかく3人いるんだから乱交を取り入れたらいいのに 女ボスも参加するのはいいけどなんだか邪魔っぽいし。

パケ写で期待しすぎた。

最後に勝ったのがよい。

ストーリーを重視せず、ただやられるのが楽しい人にはお勧めしませんが、なかなかストーリや格闘なども充実していてとてもいいです。

単にやられるだけなら別の見ればいい。

おもしろかった

加瀬あゆむはかっこいいね。

きゃしゃな体なのに目に力があるから強そうに見える。

AVのくせにアクションシーンがよくできていて感心。

陵●シーンもたっぷり。

血ヘドをはいたり首を折ったりすごい迫力。

思わず手に汗握る。

最後は気も狂わんばかりのもみくちゃなセックス。

アナルが開きっぱなしになっちゃう。

もちろん芝居なんだけど普通の人にはできないよ。

演出が意味わからん

青い服の娘を除けば2人ともカンフーの達人で強い女で捜査官でって感じの役ですよね特に紫の娘には期待したんですよ 捕まってからも敵を睨み付けて弱音吐かないし。

目の前で仲間が陵●され殺されおまけに兄を殺した連中な訳ですよねもう恨み満タンって感じな演出でこの娘がどう屈服するのか!!なのに服脱がされたくらいでワーワーギャーギャー泣きまくるってww ずーっとギャーギャー泣いてますww状況解ってます?って感じwそこまでのストーリー全部無視して個別の陵●物と割り切れば見れますがストーリー重視の人には絶対にお勧め出来ません こんだけ裏切られた作品は初めてですw

加瀬あゆむに恋しちゃう・・・

加瀬あゆむがあまりに美しい。

顔の表情が豊かなので表現力がある。

他の女優さんも、素の表情がとても可愛い。

インタビューシーンでの表情は、現実にいたら3人すべてに恋できます(笑)。

セックスシーンより、作品への意気込みを撮った舞台裏シーンに見入ってしまう力作。

今年の最高峰かも?

昨年のアナル奴●夫人by小林みゆきに続き今年の最高峰かも・・・・ちょっと長くて、値段高いし、前半の女優はどうも、いただけませんが、加瀬あゆむの、AFはそれを補って余りある熱演!可愛いヒロインを木製張り型攻めから始めて、怒涛のAFは興奮します。

髪の毛もクチャクチャでボロボロのヒロインのアナル・パックリは良い感じです。

でもラストも含めストーリーはいまいちで90点!

全体の構成は雑だけどアクションはかっこいい

兄の仇を追って日本にやってきた大陸の捜査官、女ドラゴンこと加瀬あゆむが犯罪組織をぶっつぶすため奮戦するお話。

事実上、結局ひとりでぶっ倒してしまったことになるんかな。

ドラマパートは冗長的な感じもなくかなり良くできてるんだけど、アナル強●といいながら滝沢麻美のアナルファックはなかったり、3人いるのに個別凌●だったりと絡みは消化不良な点がけっこう多い。

ただ最後の加瀬あゆむの輪●はなかなかハードだった。

加瀬あゆむはAV復帰してGIGAで何本か出してるけど、この頃から動きのキレはよいね。

アクションシーンはけっこうスタント立ててるところ多そうだけど、繋ぎに違和感がないので十分見応えある。

ストーリー性よりも活劇として楽しむのがいいと思う。

特典映像で女マフィアを演じたMIREIに靖国がどうこう切り出したのが実に不愉快だった。

イデオロギーなネタはカットしろよ。

これもまたアタッカーズの最高峰

個人的には幕末月華伝と並んでアタッカーズの最高峰です。

拷問シーンがメインのヒロインになかったのが唯一にして最大の不満ですが、それを補ってあまりあるのが最後の加瀬あゆむさんの輪●シーン。

圧巻の一言です。

本編はこちらから

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●69

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●69
本編はこちらから

迫真の演技

ストーリーや男優の質の問題かも知れないが、同じことの繰り返しのようなシーンが多い。

それを補うのが女優の演技力だ。

今回の滝沢麻美嬢はその点をカバーできる逸材。

鬼畜どもに輪●されて苦痛の叫びを上げ、中出しされそうになると必死で「やめて!やめてください!」なんて懇願する。

だけど、鬼畜たちには通じない。

何度も中出しされ、捨てられる。

肝心なところで画質が・・・

決して内容は悪くないです。

が、見ていて非常にストレスのたまる作品になってしまっています。

レ●プシーンを撮影されるという設定を演出するためだと思いますが、ビデオ録画画面をイメージした、画質を落とすようなエフェクトが多用されており、それがすべてを台無しにしています。

なぜ肝心なシーンの画質を落とすのか、疑問に感じます。

レベル3

女優のルックス、演技力はいたって普通。

良いとはいえないが、それほど不満もない。

作品の内容も、このシリーズの他の作品と比べて、やはり普通。

ただし、女優さんは女子高生には見えません。

良い意味で、期待を裏切られた作品

顔がやや大きく見えるカバー写真の為、それ程そそられた訳ではありませんでした。

ところが、作品中の滝沢麻美さんはスレンダーで、紛れも無くアイドルの良いルックスを持ち、しかも、演技が秀逸だったのです。

鬼畜輪●シリーズの中でも、出色の女優さんだと思います。

いろいろ裏切られた

出だしに「それは●すだろw」ってシチュエーションで犯●れます。

ヌルイです。

反応も抵抗も弱い。

損したと思いました。

しかし後半はガンガン尻上がりにボルテージも上がっていいレ●プを見ることができました。

手錠のチョイスがよかったな。

ただ、かなり宣伝されてるけど、思ったほどかわいくはなかったな。

レ●プは演技がすべてだと痛感した一本でした。

普通のセーラーレ●プ

普通のセーラー服レ●プって感じの作品です。

女優はそれなに可愛いですが、なんか今一つ盛り上がりに欠けます。

評価は「良い」と「普通」の間です。

麻美チャンはアソコがジャングル!

【強●壱】回想場面で幼馴染の好きな同級生に犯●れてロストヴァージン。

中出し。

(流血なし)制服が邪魔で胸が見えない…【強●弐】DJに中出しされる。

【輪●】ナイフで衣服が切り裂かれ…中出し4発。

催●術で揉消し…ラジオを聞いて悲劇がフラッシュバックして…終了。

(鳥肌が立った)○無駄が無く簡潔にまとめられてる。

迫真のドラマ展開。

×モザイク範囲が広いです。

局部アップしてもモザイクで無意味。

一部ハンディカメラ撮影のため画質が悪い。

このシリーズで他のも見てみたいと思うほど良かった。

jkが泣きながらレ●プされるのが好きな人にはお勧め

シリーズの中では割としっかりハードに輪●しています。

泣き顔にビビット来る人にはお勧めです。

泣き顔多めで、顔が崩れてしまうので可愛さは半減してしまいますが。

この頃に流行った?ハンディカメラ映像演出は画質を落としている点で減点ですね。

評判が良くないからこそ淘汰されいく手法だったと思います。

最後のセーラー服を引き裂きながらの輪●は良いです。

顔射でなく4人全て中出しという点が良いです。

4人とも発射前に中出し宣告→抵抗→中出しという流れは鬼畜輪●にふさわしいと思います。

本編はこちらから