【石田さち】騎乗位シーンで抜けました – いもうと中出し 3 石田さち

美少女即ハメ白書 09

美少女即ハメ白書 09
本編はこちらから

自分的には

プレイ内容はまあまあって感じ。

4人の中では結菜さほが自分的には一番かな。

可愛い女優さんで抜けます

篠原杏ちゃんはふわふわしている感じが可愛くてエロくていい女ですねーー!
本編はこちらから

いもうと中出し 3 石田さち

いもうと中出し 3 石田さち
本編はこちらから

騎乗位シーンで抜けました

石田さちの全裸セックスみたいなら本作品がよいと思う。

顔は地味目だけど、つややかな黒髪、美肌、色白がたまらない。

リアルで学生時代に出会ってたら猛アプローチしたであろう。

騎乗位時の表情と、美乳で引き締まったカラダで抜けます。

あーセックスして彼女の清潔なカラダを汚したい。

本編はこちらから

アナル処女喪失 石田さち

アナル処女喪失 石田さち
本編はこちらから

初アナルものとして合格点

アナルにモザイクがかかるデマンド系にしてはギリモザで頑張っている。

やっぱりこれでデカイモザイクだとアナルに入れてんだか何だか分かんないのでその点ではいい。

この女の子が清楚で育ちが良さそうなのに初アナルというギャップがいい。

アナルファックで初めて入ってくる時の戸惑いの表情・・・他の初アナル作品みたいにあまりにも女の子が痛がって泣き叫ぶようなのは正直引く。

この作品は女の子がずっと真面目な生活を送ってきてでもずっと性への興味はあり続けていたのが爆発してる感じが良い。

インタビューシーンでも彼女の人となりがよく分かる。

きとるね川口監督いいですな。

黒髪の大人しい子のアナル

1.イメージビデオみたいな2.玩具を使って愛撫3.全裸でインタビュー4.アナル開発、指から少しずつ太いアナルバイブへ5.アナルに栓をしたままインタビュー6.アナルに栓をしたまま、シャワーで愛撫ガラス?の筒をアナルに、指で2穴いじり7.再びインタビュー8.アナルに栓をしたまま学生服で登場。

栓を抜いて愛撫フェラからアナル挿入。

途中から、マンコにバイブアナル中出し、インタビュー9.アナルオナニー10.立ちながら、2穴指いじり、2穴バイブ、電マやバイブでイカされる。

11.男優二人でアナルとマンコを愛撫ダブルフェラ、四つん這いでフェラしながらアナル挿入色々な体位で3P、立ちながら、四つん這いで、仰向けで2穴ファック、アナル中出し初めてのアナルにしては、凄い頑張っている印象。

清楚な感じで、黒髪のきれいな地味目な子。

隠語たっぷりで気持ちよさそうにしている感じが良い。

修正で台無しに。

撮影画質も良く、モデルもそこそこ、内容は良いのに、アナルに指挿入、バイブ挿入でモザイクがかかる。

制作のアイエナジーは、映像倫理機構に加盟。

ちなみに、映像倫理機構加盟の作品はアナルに指、バイブ挿入にモザイクがかかる。

性器じゃないっつうの。

もう加盟メーカーの作品は、もう二度と借りないし、買わない。

本編はこちらから

処女喪失 さち 20歳 温泉旅行1泊2日

処女喪失 さち 20歳 温泉旅行1泊2日
本編はこちらから

比較論になると劣るが、それでも素晴らしい作品。

菊池空さんが出演した「処女喪失一泊二日の温泉旅行」(ムーディーズ)を観た際に、既視感に襲われた。

しばらく経って本作と出会い、疑問が氷解した。

昔私はレンタルで本作と出会っていた。

タイトルとパッケージをご覧いただければわかるが、制作会社も監督も異なるのに、同じコンセプト、同じ旅館の同じ部屋で撮影されている。

個人的に衝撃だったので、本作を論じるにはどうしても比較論になってしまうことをご了承願いたい。

全体的には星×5の素晴らしい出来だと思う。

菊池空さんがガーリッシュな服装が似合う幼児体型だったのに対して、本作主演の石田さちさんは背も高めでスレンダー。

子どもから大人になりつつある色白の肢体がとてもソソる。

初体験と翌朝のエッチは問題ないが、菊池空さんの作品が旅館につくまでの間のデートパートにスキンシップが組み込まれ、男優との距離が縮まるのと同時に無知っ子に性的な悪戯をしている背徳感なども感じられたが、本作は普通にデートを楽しむだけで、少々物足りなさを感じてしまう。

カメラを下から構えているのだから、階段でパンチラぐらい撮ってもいいだろうに、なぜか男優の尻を追っている(笑)温泉という舞台も最大限に活かしているとはいえず、その代わりに旅が終わった後に強引な3Pシーンが待っている。

これは賛否両論だろう。

私は否定的な意見だ。

このシチュエーションを好む人にとっては、いわゆるNTRの気分になってしまい意気消沈してしまうのではないだろうか。

比較論と問題の指摘が目立ったレビューになってしまったが、単体でみても非常に良い作品だと思う。

おすすめです。

かしゆか系

細身のスタイルの良い女の子です。

演出の割りに喪失相手がおじさんと言うのも本人からしたらどうだったのでしょうか? 私はおじさんに攻められる方がイヤらしいから良かったのですが。

オマケ?レ●プ系の男性二人組みに犯●れるのも私的には興奮しました。

清純そうでありながら、全ての工程をなんだかんだ受けきった度胸は良いと思いました。

女優は良いが

清楚でおとなしい感じの良い意味で、どこにでもいそうな普通に、かわいい子でした。

演技とは思えないほど、ぎこちなくうぶな感じなので本当に処女かもしれません。

ただ男優が合っていないと思う。

計3人出るが、旅行に同行するのは年配の男優で最後の3Pはレ●プ系で良く出ている若い男優でした。

できれば若くて紳士的な本気で惚れさせるぐらいの男優で、愛あるSEXみたいなものを観せて欲しかった。

この子も、緊張しているせいかもしれないが、もう少し愛嬌があればな~また、最後まで絶頂までいっていないようで、かすかなあえぎ声程度しか聞けませんでした。

本編はこちらから