【坪倉史歩】坪倉史歩~ – 夫とはしないが/夫以外の男とする 淫語会話卑猥体位48手

夫とはしないが/夫以外の男とする 淫語会話卑猥体位48手

夫とはしないが/夫以外の男とする 淫語会話卑猥体位48手
本編はこちらから

よくも悪くも昭和

このご時世に、音消し淫語を聴くは思いませんでした。

本番中の淫語連呼という、なかなかありそうでない演出ですが、興をそがれます。

3人とも頑張って叫んではいます。

この監督、ドラマの中での淫語にはこだわりがあるようです。

期待してた割には・・・

普通でした。

ストーリーも思って様なものではなかったし、珍しくハズレのような感じでした。

ただ、シーンはいつもより多めにあったのが救いでした。

坪倉史歩~

坪倉史歩目当てです、あばら骨が見えるほどの細い身体に見事な括れ、おっぱいも美巨乳で乳輪もエロイ、イクたびにピクピク身体が痙攣こんな女子なら何回でもセックスしたいです~
本編はこちらから

お姉さんがしてあげる 坪倉史歩

お姉さんがしてあげる 坪倉史歩
本編はこちらから

「ぐにゃぐにゃ感」こそ、「垂れ巨乳」の魅力である

昔、「宇宙企画」に出ていたマイナー女優がインディーズから再デビューという設定。

もっとも、マイナー女優がマイナーレーベルに移っても余計にマイナーになるだけだと思うが。

正直、ルックスに多少難はあるが、だらしなく垂れたEカップの巨乳は「マニア心」を十分にくすぐる。

せっかく「タンクトップ」を着ているのだから脇からの「ハミパイ」くらいは拝みたかった。

それでも、個人的にはこの手の「ちょいブサ系垂れ巨乳娘」は大好物である。

騎乗位で突かれている時にぐにゃぐにゃと変形するおっぱいがたまらないのだ。

作品の演出や監督にめぐまれないと…

既出のコメントとは異なり、(もちろん好みの問題でもあるが)ルックスも演技力も十分だと思う。

いい女だ。

確かにおっぱいは垂れ気味ではあるが、元々そういう形なんだろう。

自分のようなおっぱい星人(単なる巨乳好きではない)にはとても魅力的なおっぱいである。

カラミがやや濃厚な演出の割には、彼女の魅力であるおっぱいへの愛撫シーンが少ない。

他の作品もいくつか見たが似たようなものである。

しかもベロチューものやレズものがやたらに多い。

演技はうまいし技術もあるからプロ意識の高さが窺える分、素材を生かす意味でもう少し単体作品があってもいいとは思うのだが。

難しいか…。

そんな作品(おっぱい重点の)が出たら迷わず購入するけど。

内容はつまらんが、坪倉史歩が良いのでこの評価。

本編はこちらから

ベロ長美女に顔面舐め回されたい。 2

ベロ長美女に顔面舐め回されたい。 2
本編はこちらから

NGシーン面白かった

う~~~~ん。

ナースの娘が良かった。

メイン女優は最初の3人でも3人に同じ内容のキスで顔面舐め廻しでも少しくらいプロの技で変えてもいいと思う。

全く同じでは芸がない。

本編はこちらから

ネコ レズまみれの/レズだらけの タチ

ネコ レズまみれの/レズだらけの タチ
本編はこちらから

受け付けなかった

ヘンリー塚本のレズものは、久しぶりに見た。

でもこれは、受け付けなかった。

昔見たときは、もうちょっと良かったという印象があるのだけれど。

演技がみんな同じように激しい感じで、リアルを売りにしているのだと思うけれど、リアルに見えない。

作品によって当たり外れがあるのかもしれないので、他のも借りてみようか考え中。

ダンスの意味は?

始めは、腰振りダンスから、全裸。

終わりは、服のままで、2人でダンス。

このダンスの意味が、分かりません。

話も、終わりが中途半端で、スッキリしませんでした。

ヘンリー塚本

FAおなじみのネチッコイ接吻、激しい腰振り、轟く喘ぎ声、すべてが健在のレズビデオ。

女優の質は高いとはいえないけど、細かい演出がそれをカバーしており、安心してみれる作品。

AVビデオの水戸黄門wペニバンのバイブレーター音が合成であるのが見え見えで、ちょっと萎えるけど、激しい腰振りがすばらしいのでそれほど気にならない。

困ったもんだ!

坪倉史歩嬢目当てで見たが、彼女はたいして活躍してなかったのでガッカリ。

やっぱり、最初の高島さんと森下さんのカラミが一番良かった。

残念なのは、この監督が相変らずAVに理解不能な芸術センスを取り込んでるところ。

レズなら、ストーリーなど無視して、ただひたすら狂ったように求め合う方が良い(E-BODYみたいに)。

だったら見なけりゃいいのだが、出演女優のチョイスがいいもんだから、たまに見てしまう。

困ったもんだ。

本物のレズだ

画像色彩が美しい、音声も適音、BG音楽に合わせてのダンスもエロチック。

実際のレズ達はこんなセ○クスをしてるのだろうと思われるようなむさぼりあうキス、舌使い、指使い、玩具使いで行かされてアクメは全身痙攣させて表現している。

これが圧巻。

始めにスタッフ名が出るのでそれぞれのスタッフが良い仕事をしています。

ただ特典映像(1時間ばかり)はいただけない。

まあ付録だから評価外です。

少々マンネリ化 ??

三話プラス特典映像であるが、第一話冒頭の接吻は10分以上も続き助平親爺には退屈である。

 他のやりまくりのAV作品に比べると良質ではあるが、自己主張を抑えて見る側に立った映像作りをお願いしたい。

 第一話と第三話に出て来る高島湊は腋毛が売り物らしいが、それよりもこの女優は生真面目そうでチヨットきつめの顔立ち、細身のボディが良い。

 FAプロ、ながえスタイルだけでなく、他の会社の作品にも出て欲しい。

 演技も真面目にやっている。

 女教師ものが似合うと思う。

 美大受験生の為にヌードモデルをかってでる、或いは教え子の身代わりに体を提供する、などの役どころにピッタリのルックスである。

 第一話の高島、森下のイキップリが凄まじい。

 第三話は、ペニスバンドは坪倉よりも高島に付けた方が真剣にやってくれるので良かったのではないかと思う。

この作品もすこいですね

森下さやかが良いですよ!ブルブル震えながらの、イキかたがすごいですよ。

【森下さやか】が出てる前半の方が見所ですね。

後半と特選映像見たいのは、あまり期待できません。

ヘンリー

ヘンリー塚本氏のレズものはあまり乗り気じゃない。

やっぱり男と女じゃなきゃね、ヘンリーなら。

本編はこちらから