モンハン スロット さくや

モンハン スロット さくや

「一気に決めるぜ!!」 気を紛らわし、気合いを入れる為に掛け声を叫び、俺はLv10000の龍型モンスターに光の速度で直進する

一瞬にして距離を詰め、畳み掛けるように剣尖を振るうった

 縦斬りと思えば横斬り

斜めに振り下ろしたと思えば突きを放つ

あなたも好きかも:バカラ 絞り
敵が反応し切れない程の速度で斬り付け、回転斬りを放って停止する

『ギャアアアァァァァッッッ!!!』「ッ! まだか……!」 流石はLv10000

一筋縄では行かないようだ

あなたも好きかも:鬼の城 スロット ゾーン
先程だけで数十回は斬り付けたのだが、相手の体力ゲージは一割も削れていない

まだまだ余裕のある態度で俺を見ていた

 ハッ、上等だ

星川の仇、コイツを倒した後で戦利品を手に入れて討ってやる

多分どこかに居る筈の星川にその戦利品を渡した後、「簡単に倒してやったぜ」ってしたり顔で言ってやるよ!「伝家の宝刀──“光速連鎖”」 剣の輝きが増し、俺の身体が自然と動く

あなたも好きかも:エコペイズ 認証コード
最善の手を見出だし、Lv10000の龍型モンスターへと立ち向かう

「光の速度で終わらせてやる!!」『ギャアアア!!!』 俺の声に反応するかのように、ドラゴンも高らかな咆哮を上げた

 次の刹那に俺はドラゴンの身体を百回は斬り付けており、次に両腕に二百発

次いで両足に二百発