まつり スロット

まつり スロット

あなたも好きかも:mio パチスロ 年齢
だが先ほど康太が挙げたエコーを用いた索敵であれば得られる情報は物質的なものだけ、しかも近距離であればあるほど詳細であるために比較的情報量は少なくて済む

以前から文や真理がそうしていたように自らの処理能力の限界と消費魔力、そして状況に応じて索敵魔術を切り替えることが重要なのだ

あなたも好きかも:パチスロ 獣王 王者の覚醒 打ち方
「大体知覚系の魔術って人間の五感で処理を軽減してるんだな・・・だから俺との相性が良かったのかな?」「・・・かもしれないわね・・・あんたの場合起源が結構特殊な部類だからそれなりに恩恵はあると思うわよ?私も起源の恩恵って結構あるし」「恩恵って言われてもな・・・索敵で恩恵ってどんなのだよ」「そんなの知らないわよ

そのうち分かるんじゃない?実戦とかで使ってればいつの間にかわかるようになるわよ」文だって康太の起源をすべて把握できているわけではない

何より康太自身自分の起源がどのような効果を持っているのかを正確に把握していないのだ

後は実際に使ってみる以外にそれを知る術はない

毎日のように訓練して初めてそう言ったことがわかるようになるだろう

まだまだ康太には知らなければならないことが山ほどあるのだ

特に魔術の事もそうだが自分自身の素質や才能について、できることとできないことを正確に把握しておかなければならない

そうでなければこの先苦労することになるだろう

いや現段階でも苦労はしているのだがそのあたりはおいておくことにする

「ちなみにお前が起源関係で恩恵受けたのってたとえばどんな感じ?やっぱ自然とか天候関係なのか?」「まぁ大体そうね

私の場合はその環境をある程度感じやすくなってるみたいなのよね・・・だからどの場所にどんな風に魔術を使えばよりよく使えるかっていうのがなんとなくわかるの」「・・・要するに?」「要するにその状況によっては消費魔力に比べて魔術の効果を大きくしやすいってこと

あなたも好きかも:不二子 スロット 最低枚数
これって結構役に立つのよ?」「もともと素質が結構いい癖に何でそう言うところで効率よくいこうとするのか・・・たまにはドカッと無駄遣いしてみろよ」「あんたね・・・逆に言えば自分の実力以上の効果の魔術を扱えるってことなのよ?それこそ私じゃ本来扱えないような大魔術も上手くやれば使えるってことだし」文のいうような使い方は基本的に魔術に比べて魔力消費を抑えるというだけではなく、本来の魔術の威力よりも高いそれを扱えるという利点がある