パチンコ エヴァンゲリオン 天井

パチンコ エヴァンゲリオン 天井

 その結果、なにが起ころうとも知ったことではない、というほど、いまの彼は単純ではなくなってはいるものの、本質としてはそれだ

それだけが、彼の行動原理といってもいい

「それからというもの、エリナは、セツナ様に恩返しがしたくてしたくてたまらなかったようなのです」「それは聞いたわ

セツナの力になりたいから《獅子の尾》に入りたいのよね」「はい

あなたも好きかも:pci express® x16 スロット
ですが、ミリュウ様に弟子入りするまではその方法すらわからず……」「なるほどねー

あなたも好きかも:カジノ 日本人
あたしに弟子入りしたことで道が開けたってわけか」「もちろん、あの子が立派な武装召喚師になれるかはわかりませんが」「なるわよ

間違いなくね」 ミリュウが断言すると、ミレーユはきょとんとした顔をした

「あたしが師匠なのよ? 歴史に名を残すほどの武装召喚師に育て上げてみせるわ」 ミリュウは言い切って、窓の外を見てはしゃぐエリナの横顔に微笑みかけた

あなたも好きかも:アラジン スロット フリーズ
 そうなのだ

 セツナはだれかのために平然と命を投げ捨てるような人間で、だから、彼の周りには、彼のために人生を捧げても構わないというようなものが集まるのだ

ミリュウしかり、ファリアしかり、レムしかり、ルウファだってそうかもしれないし、《獅子の尾》のだれもがそう想っているかもしれない

 エリナも同じだ

 何年かかってでも武装召喚師になり、セツナの力になるのだという彼女の覚悟は、ミリュウたちの想いに負けないほど強く、輝かしい

 そんな彼女のために時間を割くことは、ミリュウには苦痛でもなんでもなかった

大陸暦五百二年五月十七日

 王都ガンディオンはいま、史上最大といっても過言ではない工事の最中にあった

 王都は元来、三重の同心円を描くような都市として知られている

王宮の存在する区画を中心とし、群臣街、市街が二重、三重の円となってガンディオンの大都市を構築しているのだ

それだけでも十分大都市といってもいい広さがあり、ガンディアが弱小国であった時代には国土の割りには大きすぎるとして、分不相応な首都として有名だった